2007年 06月 06日 ( 1 )   

6月2日・3日「産業カウンセリング 第37回全国研究大会中部大会」参加&発表してきました!   

 岐阜に行くのは初めて!うれしい楽しい気分と、今回は「各種療法を学ぶ」という分科会で、私の「カラーカウンセリングを取り入れた産業カウンセラーの取り組み」の発表が採用されて、ドキドキでもありました。名古屋から岐阜駅、バスで会場の長良川国際会議場&岐阜都ホテルへ。緑が光によって変わる生き物ような存在感ある金華山、てっぺんにそびえ歴史をつくり動かし見守ってきた岐阜城、鵜飼で名高い長良川、と眼前に光景が広がります。
d0027507_904338.jpg
 今年の大会テーマは「日本的な働き方とその未来~働く人々の自律と産業カウンセラーの役割」で、基調講演は日本の格差社会の現状と今後の課題、解決策への鍵を投げかけるものでした。その中で、どうやって、何を、働く方々へのサポートをおこなっていくか、産業カウンセラーの仕事を創作していく必要性をヒシヒシ感じた私です。
(ご興味ある方は(社)日本産業カウンセラー協会HPをご覧ください)

 夜は懇親会、盛大な集まりで、主管の中部支部の皆様とお話できてありがとうございました。準備から運営まで裏方でお世話いただきまして、本当に感謝するばかりです。途中から「鵜飼」見物に行くバスに乗り込み、川岸へ。参加者1600名中、200名くらいの希望者が次々と屋形船に乗り込み、それはそれは風情があって、かがり火の焚かれた岸辺を進む様子は1300年の歴史へ気持ちを馳せてくれました。
 鵜匠の方は6名の宮内庁の役職、風折烏帽子のかぶり方で個人が識別できます。青や黒の装束は、鵜が怖がらないようにとか、まるで親子のようなコンビネーションを感じ、青の母性を感じました。一幕の絵巻物のような鵜飼の様子を見学し、帰途へ。
ホテルでゆっくり、窓からは金華山と岐阜城と星、その並びには満月!!最高の夜景でした。
 朝一番の発表と思うと朝は5時に起き、外を見ると朝日が昇りあたり一面輝いていて、金華山は素晴らしい緑!感動のエネルギーで力が満々として、本当に自然の色と光は惜しげなく愛とパワーを与えてくれます。

 d0027507_912517.jpg第10分科会は、隣接する岐阜都ホテル2階青葉の間、素敵な会場でした。参加者の皆様には、入り口で400枚(司会の乾さんの賢いお知恵で、用意分を半切して倍に!)から、今心に魅かれる色を1枚選んで入場をお願いいたしました。
 発表者4名の一番で、ドキドキでした。そして、わざわざ貴重なお時間をここにご参加いただいた皆様に感謝いっぱいで、カラーを導入に使うカウンセリングについて、パワーポイントと色紙ワークで体験していただきました。素晴らしいご質問をいただきました。コメンテーターの荒井通子先生から、新しい取り組みの可能性を励ましていただき、来年の参加もご期待いただくお声かけを本当にありがとうございました。

 色は私に勇気と励ましと、こうして多くの方との出会いと結びつきを与えてくれました。発表を聞いていただいた皆様、本当にありがとうございました。今後の研鑽を誓い、心より感謝を込めて。ASAKO
[PR]

by kireijuku | 2007-06-06 11:53 | 実施セミナーレポート2007