<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

2010.12.30 近況   

 今年も押しせまってきました。遠方よりのお客様の「あなたが幸せになるための自分研究講座」を10:00から開始し、今、ランチ休憩です。私の今年最後のご予約で、17:00終了までご一緒いたします。
 謎をとくこと、体質を生きること、新しい未来のデザインを選択肢をが広く多く見えたゆるみの中で設計すること。

 午前中、お顔が変わってくると、その方の中から、潜めていた素敵な新しい色が浮き出てくるように思います。そんな内面の変革を、ご自身が湧き上がらすことを、お手伝いしたい、そのことに全ての意識を集中します。
 
 私も嬉しく2010年の締めくくりをします。ご一緒に、ギフトを手にすることをテーマとして進めています。ギフトは、罪悪感と犠牲を手放してやってくる使命の事。自分が貢献する場所、仕事、体質を活かして活躍する場、からの招待がきます。
 この文章をお読みいただいている皆様と一緒にそれは起ることと思います。ありがとうございます。ASAKO
d0027507_13193223.jpg

[PR]

by kireijuku | 2010-12-30 13:15

2010.12.27 近況   

 今朝は9時から、遠方よりお越しの方とセンセーション・フォローアップ講座を4時間近く開催していました。終盤、驚くほど上達されて、ご本人も、わからなかったことが何かが見えてきて具体的におこなえる!と喜んでいただきました。
 
 知ると、できるのです。それは、やり方と同時進行で、全体を俯瞰できる力、何のためのここでこう聞くのかという根拠を知ることです。全ての学びと共通だと思いますが、暗記、は大前提の部分ではありますが、そこにとらわれて上手くやろうとすると、小さくまとまってしまいます。
 
 1+1=2にまとめることは悪くはないですが、人と関わることでは、1+1=5にも10にも100にもなる可能性をもっています。あてはめない、答えを持ちすぎてしまわない、あいまいさを許容する、相手が気づく主体、など、要となる勉強をするだけで、短時間で一気に腕は上がります。
 
 誰かになるのではなく、自分の体質を愛したセラピーをすることを、ご指導させていただきたいと思います。

 23日は「クリスマス・ハッピーカラーセラピー講座」を開催しました。事務所へいただいた感想メールが皆さん感激の内容で、ご多用な時期に、お互いに学びあえたタイミングはすごいことでした。ギフト、を受け取る準備の講座となりました。
 おひとりお一人に合う形と色のチョーカーを私が選んでプレゼントさせていただきました。その色と素敵な大粒ビーズの様々な彩が、勇気と癒しと1歩前進の2011年を開くお手伝いをしてくれることと確信しています。
 またご希望に応じて、最適なテーマとカラーワークとプレゼントをご用意して、タイミングの方々を、心よりお待ちしています。
[PR]

by kireijuku | 2010-12-27 14:17

2010,12.22 近況   

 明日の「クリスマス・ハッピーカラーセラピー講座」は、会場が変更になりました。13:00~人形町区民会館です(水天宮前駅徒歩1分、人形町駅徒歩3分)。下町情緒溢れるお店も多く、街の散策も楽しみです!
 細かな用具やお土産の都合で少人数定員にしていますが、2名緊急で欠席となり、ご参加希望の方がいらしたら、心よりお待ちしています。メールくださいませ。asa@kireijuku.jp

 新しい本の発刊が決まりました。ありがたくも、原稿を評価していただき、3月末に三省堂から出版していただきます。大学院の修士課程を今年3月に修了し、その際の卒業制作で書いたものです。がん末期の父を介護し、自宅で看取り、そこから、看取る・看取られることを考察しました。
 死に逝く人は無力ではなく、おくる者へたくさんのプレゼントをもたらすと深く思いました。

 誰もが老いて死を迎えることは必定です。家族がいてもいなくても、一人でも誰かがいても、自分がどのように死にのぞむかは、生きてきたことの連続性です。生きてきたように老いて死ぬ、ということを思います。どれが、いいも悪いもなく、心の納得を手に入れる生き方を、死のありようを思いめぐらすことで、1歩深く見えてくるように思います。

 色と会話で、様々な講座を開催しています。それは、今をどう生きるか、未来をどうデザインするか、そして、その延長線上にあるのは、自分の高齢時代と死までもどうデザインするか、だと思っています。
そして、その根幹は、過去をどういう物語とするか、点検です。自分の過去を抱きしめて慈愛を持って未来を見るとき、未来の限定がゆるやかに扉を解き放つからです。
 
 時や場に応じたテーマで、皆様とご一緒に研究していきたく、お会いできますことを楽しみにしています。
d0027507_9555187.jpg

事務所からの帰り、ビルの切れ間から、富士山が見えます。夕陽にシルエットとなった富士、いつでもどこでも誰をも平等に揺らがず見守ってくれているように思います。
[PR]

by kireijuku | 2010-12-22 09:57

2010.12.17 近況   

 12月16日(木)、世田谷区の小学校にてPTA教育講座を担当させていただきました。
「色の力で癒される!色彩コミュニケーション」講座、楽しく、深く、まっすぐ、綺麗なエネルギーが充満し、笑顔と涙と浄化でいっぱいでした。
d0027507_13343028.jpg

真夏の時期からスタッフの皆様方が目黒の事務所にお越しくださり、先行カラーセラピー体験もしていただきました。昨日、再会し、あの時のきっかけで仕事がみつかったという方、自分を見つめてこられた方、嬉しいご感想を聴かせていただきました。
 
 講座も出会いも、そのときに自己変革の扉があきます。そこからご自分の未来がシフトしはじめます。限定や覆いをゆるめた自分の中にある「種」が目を出し花を咲かせること、自分を大切に、ということの本質だと思います。
 
 講座は50名くらいのご参加で、1時間15分の枠内で、でき得ること、ご提供できる価値をご一緒に生み出しました。ピンクのスーツが素敵な校長先生は、ずっとご参加いただき、思いやりと感謝の心溢れる女性教育者でいらして、本当に嬉しくありがたく思いました。

 親子関係を含め、自己理解に基づく、他者理解をもった上でのコミュニケーションは、どこでも誰とでも可能性を育みます。正直な会話、慈愛を込めたひとことは、人を励まし、生きる意欲を湧かせます。
 自分も人も励ます会話、私もご一緒に目指していきます。

 素敵な皆様と、12月にご一緒したひととき、人生にリハーサルはありません。短時間されど人生、このきっかけを、私も未来を変革する1歩にしたく思います。
 
 勇気と愛と誠実さで切り開く2010年から2011年への連続性の一瞬のチャンスに偶然ではなくお会いできました皆様、新しい舞台へ進むご参加者の皆様、お会いできましたことに、心より感謝を込めまして。ASAKO
d0027507_13322266.jpg

スタッフの皆様が私のブログなどをお読みくださり、今の私にぴったりと考えてピンクと赤でアレンジしてプレゼントしていただいたブーケです。ありがとうございます!
d0027507_13393374.jpg

[PR]

by kireijuku | 2010-12-17 12:50

2010,12.10 近況   

 あっという間に日にちがたって、12月も早10日です。
今年最後の締めくくり、2010年は、激動の年だった方が多いのではないでしょうか。
 
 いよいよ、来年は結果が結実し始め、大きな流れが次の舞台へ突入する、自分の時代の変革時期です。
 ここを上手に乗って舞台をレベルアップするには、今までの過去を完了して、何事であろうと、過去を抱きしめ、慈愛で俯瞰できる意識を手にすること。

 サラサラと、欲しいものへ、なりたい自分へ、自分の命を本当に欲しいものに使うこと。
 「自分も人も悪化しないで訂正」できるとき、道が、すっと現れてきます。
 自分が自分になっていく道です。

 来週からは予約を色々受けていますので、昨日今日は原稿書きです。看護大学のテキストに、代替医療・研究分析のひとつの項目として「カラーセラピー」の原稿を依頼されています。色を活用することを、楽しくワクワクするようなツールとしてと同時に、きちんと貢献できる結果を提供するように扱えるような入門編を書こうと思います。

 12月23日の「クリスマス・ハッピーカラーセラピー講座」にご参加いただいた方に、毎回色のお土産をご用意しています。今回のプレゼントを決めました!先日お知り合いになった素敵な女性が、ご自分で選んだビーズで彩ったチョーカーです。色の組み合わせが、シンプルなのに大人っぽくていい感じ。きっと、自分に似あう1本をお持ち帰りになると思います。ご参加の皆様、楽しみにお越しくださいませ!

d0027507_14322094.jpg

[PR]

by kireijuku | 2010-12-10 14:23

2010.12.3 近況   

 今発売中の「横浜ウォーカー」クリスマス特集で、取材を受けた監修の記事が掲載されています。P94
花キューピットのタイアップ記事で「ピンクのお花のラブパワー」についてです。もうすぐクリスマス!
d0027507_11364541.jpg

d0027507_1140919.jpg

★12月23日(祝)13:00~「クリスマス・ハッピーカラーセラピー講座」ご都合あいましたら嬉しいです。
★2011年、「カラー心理カウンセラー養成講座」1月12(水)・13(木)、タイミングよい方のご参加を心よりお待ちしています。
★年末年始のお休み期間でのご要望に調整しています。講座、個人セッション、あなたが幸せになるための自分研究講座、にて、お会いしますのを楽しみにしています。
asa@kireijuku.jpメールでお問い合わせください。
恋愛、結婚、就職、開業、2011年の未来のデザインを!3年後も5年後も10年後も、「今」が創ります。
 限定をゆるめた未来の設計図をデザインするワクワクするようなご一緒の時間を楽しみにしています。ASAKO
[PR]

by kireijuku | 2010-12-03 16:13

2010.12.1 近況   

 先ほどは個人セッションで、明日のイベント内で開催されるカラーセラピーセッションを様々にシミュレーションして、コツを伝授いたしました。カラー心理カウンセラー修了生で、とてもお上手で嬉しいです!
 
 日頃より、カラーセラピーを様々な場所でデビューされ、成功することを応援させていただいています。カラーボトルもカラーカードも、どのようにでも使いこなすことで、お客様の満足度を上げることができます。3本、3枚、6本、6枚、人生脚本から見たり、過去のストーリーから見たり、恋愛バージョン、親子の関係性、色は自己理解、自己覚知のスピードを早く気づかせてくれる素晴らしいツールです。

 先日観た映画「100歳の少年と12通の手紙」、私の今年の完了をとても励ましてくれ、価値あるメッセージをたくさん貰いました。命まもない少年を励ます女性は、「ローズ」という名前です。スーツ、ショール、様々なトーンのローズを身にまとい、ピザを焼いて売っています。あわせるコートはブルー、グレー、少年はブルー、そして帽子のピンクの日、反転させながら2人の色の組み合わせが、映像の中でなんとシックで美しいことか。

 そして、今日、私はローズのセーターが来たくて、お客様がお帰りの後は、綺麗なローズのセーターで浮かれながら今これを書いています。「ローズ」は、私が21歳の頃、まだCDもMDもない時代に贈って貰ったベッド・ミドラーの歌の題名でもあるのです。私は一粒の種であり、いつかきっと春が来れば綺麗な薔薇の花を咲かせると…。あれから、何十年!!?
 そして、私は、ここで、こうして生きています。自分の種は自分の花を咲かせるだけ、です。誰もが、いよいよ自分になっていくだけです。
 時も人も思い出も、今と現在と未来をつなぎ、流れていきます。
 全ては資源であり宝物だという物語に書き換えられた日、自分を抱きしめることができます。
 ローズに感謝を込めて。ASAKO

★12月23日(祝)13:00~「クリスマス・ハッピーカラーセラピー講座」開催します。
★年末年始のお休みで、「あなたが幸せになるための”自分研究講座”」7時間をご希望ありましたら、日程調整いたしますので、お気軽にメールくださいませ。
d0027507_14453443.jpg

 
[PR]

by kireijuku | 2010-12-01 14:27