<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

2010.8.27 近況   

 個人セッション、自分研究講座が続いたので、エアコンも身に沁みすぎで、暑さ求めてお散歩へ。コースは事務所前の目黒三田通り、ここは整備され、オレンジとグリーンが眼に入り、ふっとみると抜け間のある素敵な景色になっています。恵比寿に向かう通り沿いのガードレイルに咲いていた花です。
d0027507_135949100.jpg

 個人セッションを受けられてから4ヵ月ほどたって、1DAY自分研究講座を受講された方、
「あれから人をほめられるようになりました、不思議なことがいろいろおこっています。やせたのも、自然にです」と。
 もちろん、人を褒めることはできる方でしたが、頭ではできるでした。個人セッション以降、心からすっと自然にわきあがるから褒められると。教育者の方です。きちんと本気だからこそ、ほめるチャンネルとのお付き合いの仕方にヴァリエーションが限定されたのだなと思い、個人セッションでは、本当の気持ちを得たいものを得るために使えるよう、ゆるめるお手伝いをさせていただきました。
 
 7時間自分研究講座では、「本当に欲しいもの」を思わず口に出された後、顔つきも目つきも雰囲気もいきいきと、本当に人は開かれたとき、未来が希望に彩られるのだと感じています。
d0027507_1471294.jpg

 散歩途中で、大きな木に隠れたひまわりを一輪発見!ちょっと大きすぎてペコってしていますが、堂々たる姿にぞっこん!私は好きな対象に写真は1枚だけ撮ります。瞬間の対話だからです。
 個人セッションで印象的だった方は、最後までわからない、わからない、の人生脚本でした。時間延長もし、質問しました。「何が得たいのですか?」「本当に欲しいものは何ですか?」積み上げたカラーワークでの自己洞察とカウンセリングと質問と共感と慈愛は扉を開きます。涙と笑顔と行動の話で終えました。
 本当に欲しいもののために会話を使うレッスン、自分が幸せになるための自分研究講座です。
[PR]

by kireijuku | 2010-08-27 13:59

2010.8.19 今日   

 お客様の個人セッションを終え、お見送りした後に気づいた光です。午後3:25分、西日がテーブルにあたって12枚のカラーカードが輝いて綺麗でした。
d0027507_18133241.jpg

[PR]

by kireijuku | 2010-08-19 18:13

2010.8.17 近況   

 昨日今日と【カラー心理カウンセラー養成講座】を開催しています。遠方より違う県の女性2名、初日はお1人がシルバー、もうお1人はゴールドのサンダルでお越しでした。皆さん、おしゃれで自己成長の意志の力を深く感じます。本質が知りたい方、がどういうわけか私を探してくださり、ご縁あって出会います。
 
 未来へのデザインをご一緒に創作するタイミングよいお仲間です。欲しいものは何か、欲しいものを手にするための会話心理学を身につけていただきます。そうすると、カラーセラピーやカラー心理カウンセリングにおいて深くかかわることができます。
 
 クライエントさんのため、それが今、得たいものだからです。自分のしくみを覚知し、会話を選べることが、カウンセリングのプロセスに必須です。

 そして、自分の体質を大切に、自分の体質を抱きしめること、それはゴールドとシルバーのサンダルを選ぶ自分であること、誰かになることではなく。その上で、別の色を選んでもいいという許可をもてること、「自分で選んでいる」こと、です。
[PR]

by kireijuku | 2010-08-17 13:40

2010.8.13 「あなたが幸せになるための自分研究講座」開催   

 7時間集中カウンセリング・アートセラピー連続の「自分研究講座」、集中しすぎて開催後は頭が動かなくなって、ブログはなかなか書けません。今日は、10:00~17:30、延長少しで、余力ありますのでご報告です。
 ご自分を話すは「手放す」に通じます。基本は、何の躊躇もなく自由にあっちゃこっちゃ行って構いませんので、話していただきます。私は脳の回線を総動員して集中して聴かせていただきます。そこから、ブレーキをゆるめるテーマが浮き彫りになりますので、こんな感じでやっていきますとお伝えします。
 
 カラーワークは様々に開発していますので、講座の組み立てはあるものの、その方にフィットしたものをタイミングよくおこないます。
 
 基本は、全ての結果は自分でつくっているという実感を腑に落ちていただくことです。
 
環境や相手次第で巻き込まれていくことなく、未来は自分で創作可能であることを、理論だけでもなく、机上の空論だけでなく、実感で、現実で、身に落ちて感じていただくことが、行動変容のきっかけです。私への依存は全く必要ありません。
 
 自分が自分を幸福にできることを知っていただくことが、自分研究講座の目的です。過去は資源です。現在は味わうことです。未来は会話で創作します。

 会話のバリエーションです。それは人まねは不要です。自分の体質を抱きしめた、自分の会話を編み出して、欲しいものを手にする人生へ、本当に得たいものを得るために会話をつかう、会話の世界へのご招待です。

 今日のお客様は、「こんなにもりだくさん!」と驚いてくださいました。そして、私は人間の可能性に感動します。素敵な女性で、たくさんの資源ある過去の使い道への探求、未来のデザイン、7時間一歩一歩とそれはおこります。
 
 健康な方、一生に1回、7時間セッション体験はとてもいいです。年に2~3回、1回でもすごくいいです。
ご活用いただけたら、心を尽くして関わらせていただきます。あなたの未来のために。人間の可能性のために。

 人間が限定とブレーキをゆるめて生きる未来を手にするお手伝いができたら、これほどの私の幸福はありません。
 今日も、会えて、ありがとうございました。ASAKO
 
[PR]

by kireijuku | 2010-08-13 18:13

2010.8.11 近況   

 センセーション・カラーセラピスト養成講座を2日間開催終了しました。とても素敵な女性から受講ご希望をいただき、人を励ます貢献にご活用されるコミュニケーションツールとしてマスターされました。
 基本内容を完全にご提供し、ご自分を活用し、ご自分らしいセラピーをおこなうことを講座での伏線としてご教授させていただきます。

 技法の習得とご自分らしさの表現、このマッチングが私が全ての研修でご提供したい思いです。まずは当たり前ですが基本に忠実に。「守破離」の精神はどんなお稽古にも通じ、セラピスト、カウンセラーも私も同じく学び続ける基本です。
 
 ”急ぐな、慌てると行き止まりにあたる”、という言葉を朝の連続テレビドラマ「ゲゲゲの女房」を母がみていて、出かける私に聞こえてきました。弟子への愛情あふれるメッセージでした。
[PR]

by kireijuku | 2010-08-11 18:04

2010.8.10 センセーション・カラーセラピスト養成講座   

 ご要望をいただき、センセーションの綺麗な10本のカラーボトルを使ったセラピーを2日間で身につけていただくことをやっています。今日は第1日目。
 実践はできます。その上で、相手は人間です。空間を共有すること、時間を共有すること、その自分も人間です。人間であることを受容し、自分のしくみを知り選択した会話、を稼動することが、セラピーの実力を上げます。自分の中のまだ使っていない扉を開けるお手伝い、をさせていただきたく、不思議な会話をします。
 ピンときたとき、今日の方は最後の最後の扉前でお別れの挨拶をしているときでした。
 それは「はっ」とやってきます。
 扉が開くことは幸福へのご招待です。
 また、明日、2日目でお会いします。わかる講座もしますが、かわる講座が好きです。
[PR]

by kireijuku | 2010-08-10 17:10

2010.8.9 ご報告忘れていた近況   

 8月3日(火)女性と仕事の未来館にて「色彩コミュニケーション講座」を開催しました。毎回、当日の隠れメインテーマがあります。このテーマがちょうどぴったりの方が来て下さり、呼ばれている方が参加してくださっているように思いました。 

 テーマは「いよいよ自分になっていく」です。
 これは強いです。他の誰かになることへの刷りこみが自動的に働いているのが人間です。誰にもならなくていい、のです。様々な新しいカラーワーク等で、資源、根拠、が自分にあることを腑に落ちていただきます。
空想でも妄想でもなく、自分の中にあるものへの出会いです。

 描画、色紙と言葉、色から内面を語る訓練、言語化への理解、仮面コラージュ。
 お土産は、自分再生のシンボルかなと、「ミリオンバンブー」のかわいい枝をお持ち帰りいただきました。
 もっと豊かに、もっと幸せに。
 ご参加いただき、ありがとうございました。

 講座の結果が、私の、「何のため」の答えです。

 会えて、ありがとうございました。ASAKO
d0027507_17513251.jpg

[PR]

by kireijuku | 2010-08-09 19:06

2010.8.9 近況   

 あっという間に月日がたちます。このように慌しい文章をお読みいただいて、ありがとうございます。よくわからないのですが、ある日から後ろに広告のようなものが、また、どうも読むに耐えないコメントが書かれることがあって削除だけは教えてもらいました。対応が遅くてごめんなさい。この管理は無料だということで、インターネット全くわかっていない私に色々教えていただき、このようなご提供を心より感謝しています。
 不備な点、私の未熟さで申し訳ありません。

 昨日は、素敵な女性たちと下北沢でお会いする会に呼んでいただきました。昔昔、本田劇場で野田秀樹さんの「夢の遊民社」の芝居を、芝居好きな友人にしょっちゅう連れて行ってもらいました。内容はよくわかりませんでしたが、熱情、言葉、一体感、表現、の迫ってくる臨場感をぐっと味わった若い日々でした。

 昨日の下北沢南口、たぶん15年ぶりかとも思いましたが、あまり変わっていなくて、美味しいお店を決めていて下さり、感激でした。行きは迷子になって焦りましたが、若い洋服見ながらで楽しく興奮しました。MCシスター編集部時代は、このあたりは下北エニーのスリムパンツ愛用でしたし、取材や借り出しやらで、本当に大好きな街です。久しぶりに嬉しい夜、そして、素敵な30代の女性たちとの会食でした。
 
 様々にお話しあった魅力的な30代女子、本当にここまで頑張ってきている、頑張っているっ!という感動でした。そして、近頃の男女おつきあい事情を勉強させていただきたく伺っていましたら、30代女性たちと男性とのタイミングよいマッチングがなぜか食い違っているのはなぜ?これは、日頃の恋愛セラピーでも解決するべきテーマです。
 今まで、マンツーマンで未来をつくってきました。
 そして、多数でおこなうセッションもお互いの情報や気持ちが理解できいいかも!と思いました。
 恋愛カラーセラピー男女セッション、興味深いです。

 今日は、自分研究講座をマンツーマンで開催していました。1年半前にお会いした女性、遠方より半年ぶりにお越しいただきました。自分でつくりだした結果の多いことに驚きでした。雰囲気、容姿、周りに人間関係、大変な違いを生み出されています。これは、ご本人がつくったのです。ここが重要です。
 「自分で、自分の資源で、人生に違いがつくれる」と腑に落ちていただくこと、この徹底した目的へ向かいます。なぜなら、真実だからです。
 誰かになっていく人生ではなく、自分になっていく人生、へ。
 
 本当に欲しいものを欲しいといえるときを共有するため、私が役に立つことをさせていただきます。本当に欲しいものを手にしなくても、安全をとるため、承認のため、傷つかないため。ではない、本当に欲しいものを見据え、そのために命を使う人生のために、自分研究講座を開催します。
 それを実現するのは会話のヴァリエーションです。色を導入に探求することは、内面の言語化を促進するためです。
 10:00スタート。17:30分、今するべき謎解きと、未来のデザインを手に、お帰りになりました。
 初めてお会いした日、そして今日。嬉しくて涙が落ちました。
 
[PR]

by kireijuku | 2010-08-09 18:55

2010.8.2 花火とカンボジア料理の夕べ   

 昨夜は横浜の素敵な洋館にて、カンボジア料理をつくってくれたのは留学生の方々。最優秀で来られている女性、男性も大学院修士・博士課程で学ばれています。料理が上手な人は頭がいい!と本当に思います。段取りから仕上がりまで、逆算しながら作られていて、何もお手伝いできませんが、見ているだけでも食欲興奮状態!生春巻きはカンボジアの知恵満載で、教えてもらいながら巻き巻きしました。
 皮はぬるま湯をはったお鍋にさ~っと回しながら1枚を浸し、柔らかくしすぎないことがポイント。具には野菜たっぷり、レタス、きゅうり、ニラ、もやし、人参、赤ピーマン、紫キャベツ、えび、カニカマ、ニラと海老は見えるように巻くのがコツ!
 お家がオープンキッチンなので、つくったり、のんだり、歌ったり、それはもうなんて開放的なのかと居心地の良さに感激でした。宴たけなわでは、カンボジアに歌と踊りのレッスン、手の回しがコツでした!ちょっと盆踊り風になりがちな私ですが、手の返しで褒められ、みんなで洋館の吹き抜けのスペースで踊って笑って花火を見ながら、最高な夏の夜でした。
d0027507_20233239.jpg
d0027507_20235854.jpg

 最近、恋愛カラーセラピーをご希望の方が多く、その後、嬉しいご報告数々いただいています。
恋愛も、まずは「しくみ」をカラーツールで謎解きし、自分のクセを探求します。どうしてか同じパターンをたどってしまう恋愛クセをちょっと停まって点検です。いい悪いも自分も責めるのももうおしまい、本当にほしいもののために命を使うことへの仕切り直しです。
 12枚のカラーカードで、理想の男子と今まで近くにいがちな男子をチェック。食い違いがあることに、気がつくかも!どちらもよし、そして、どちらも関係性を進化させ、バリエーションを広げる具体的な関わり方を増やし、作戦を練ることが必須です。結婚は女性が寄り切るのだと、意図を持つことが大切です。
[PR]

by kireijuku | 2010-08-02 20:24