<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

2009.2.12「カラー講座ファシリテーター」養成講座を開催いたしました!   

 11日の休日朝10:00~夕方5時まで、「カラー講座」を開催する側として身につける細部までのこと、具体的なカラーワークの動かし方、お絵描きのアートセラピーを実体験しながら読み解く根拠、やる側としての進行技法をを腑に落ちるようにご指導させていただきました。
 12枚のカラーカードやセンセーションのカラーボトルを1対1で身につけていらっしゃる方には特に、2~3名から20名くらいまでのグループでおこなうカラーワークを体験し、今後もっと活かせると喜んでいただきました。
 最も重要なのがトークで、録音機を使ったミニスピーチ学習では、心がだんだん通じる体験に涙を落としながらの授業でした。何のためのカラー講座開催なのか、自分らしさを出さないで特色はつきません。自分を表現すること、カラーセラピーもカウンセリングも、ファシリテーターも感受性訓練なしでは彩が浅いのです。
 自分らしく自分が輝いている時、ご参加者に最も価値ある時間が提供できます。皆様が皆様らしく身につけていただきたく、笑いと突っ込みありの授業をおこなっていると、本当に7時間があっというま!!で皆でびっくりする毎回です。
 ご参加者3名、本当に素敵なカラーセラピストであり、人間としての人柄、あったかさ、誠実さ、一生懸命さ、自分らしさを自己理解し、表現する能力を磨くこと、それは、素敵に生きることそのものだと思うのです。
 カラーツールのワークは昨日は扱いやすい3種、自由にご活用いただけます。皆さん体験してあらためて、自分自身を色でセラピーする効果の確信も得ていらっしゃいました。
 様々なオリジナルカラーワークを今後もご希望に応じてご提供し、どのようにグループで使うと効果的か、そのトークとともにご指導、またご一緒に研究していきたいと思います。

 次回は、ご要望に沿ってまた計画します。ご興味ある方はメールでお問合せくださいませ。
[PR]

by kireijuku | 2009-02-12 12:43

2007.2.7 近況報告あっという間に2月!!   

 前回書いてから早1ヶ月とは、自分の不精の申し訳なさと、時のたつのはあっという間!と今さら実感ひとしおです。
 ★5月開催の「第39回日本産業カウンセラー協会全国大会・関西大会」での神戸へ発表が決定いたしました。昨年は子供の小6最後の運動会で「今年は来てね!」という子供のなみだ目に負けて不参加、その前は2年連続で発表の機会をいただき、色を導入にしたカウンセリングの実践報告をいたしました。
 今年は憧れの神戸大会!第4分科会で「カラーセラピーを用いた高齢者とその家族への支援」というテーマで採用され、一生懸命おこなわせていただきます。
 私がご指導させていただいたカラー心理カウンセーの皆様方がご活躍するためにも、実践の結果と挑戦の根拠を表明し、社会でお役に立ちたいという、修了生の皆様の心意気と心底あたたかい貢献の思いを認知していただけるよう、1歩1歩活動したいと思っています。

 ★今までの学びを発揮して社会で活躍するサポートとして、平成21年度新規講座「カラー講座ファシリテーター養成講座」を開催いたします。
 これはホームページの訂正がまだなのですが、2日間で色々設備も入れてと準備し完璧に設定していましたが、緊急で1月に1日間で凝縮した講座を開催しましたところ、まずは十分身に付き、まもなく開催する方もいらして、まずは1日で受講しやすくしても大丈夫!と思い、1DAY講座で開催することにいたしました。
 2月11日(水・祝日)10:00~17:00。近々なので、タイミングあう方がいらしたら嬉しいです。定員4名まで。ASAカウンセリング研究所目黒セラピールーム。受講料¥38,000
 グループへカラー講座が開催できるよう的確にご指導させていただきます。カラーボトル、カラーカードをグループ(3~4名から20名・30名~)で使う応用例、アートセラピーを使用した読み解き、開始終了などのトークの鍵など、
どなたでも身に付くよう、独特の方法でご指導させていただきます。

 他の日程でのご希望がありましたら今後調整いたします。
 お気軽にお問合せメールくださいませ。
 



 
[PR]

by KIREIJUKU | 2009-02-07 15:37