<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

2008.3.18 アーテリジェントスクール講演会にご参加をありがとうございました!   

※メール送信の「お名前ドットコム」サーバーが故障とのことで、今日、回復後にお写真など掲載いたします。メールをいただいている皆様にはお返事がまだできず、ごめんなさい。
 d0027507_13571747.jpg
★3月16日(日)pm4:30~6:30、「あなたを幸せにする色の魔法 サクセス・カラーセラピー講座」を開催させていただきました。 
 40名のご参加者の皆様、6名のボランティアスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 NPO法人カラーカウンセリング&会話心理学研究会の主催で、六本木ヒルズでの開催は受講料は全てヒルズ側へのお支払いで、皆様から頂いた材料費代で創作和菓子、色のツール、雑費全てをまかなうため、スタッフの皆様のご好意で助けられおこなうことができました。
 
 お手伝いのお申し出もいただきながら、このような事情で御礼もできないため、内輪でワサワサと、ほとんど私が毎度のことですが、大量の色紙を1パックずつセットしたり、ランチョンマットなどのアートセラピーの用紙を作ったり、新しいカラーワークを考えています。
 お1人おひとりのご参加へ思いを馳せ、袋詰めしながら、楽しんでいただけますように、価値あるお時間となりますように、何日も前から、皆さんとの出会いを心待ちに、感謝いっぱいに、恩返しできますようにと、講座を開催しています。
 
 今回は盛りだくさんに考えすぎ、お時間内にワークが全てできずに申し訳ありませんでした。お許しくださいませ。私の著書もお買い求め頂きありがたく、その中に解説がありますのと、また次回のご参加が可能でしたらフォローさせていただきます。様々な観点で色と心の融合をテーマにお話し、体験的にワークを通して「色が内面を言語化する」ことを腑に落ちていただき、楽しんでいただきたくおこなっています。カラーセラピーの延長としてカラーカウンセリングにご興味いただけまする皆様に、20年来のシニア産業カウンセラーとしての実践的な心のケアの心理療法を基本にして、今居るところで活用できる具体的な方法をご提供したく思っています。
 d0027507_1421575.jpg
 サクセスカラーカウンセリング、にあわせ、春にあわせ、半月前から和菓子職人の春美さんと打ち合わせした、オリジナルオーダーの練りきり、白・ピンク・黄緑、そして金粉をまぶし、!!d0027507_1442096.jpg春を食べる&成功のイメージを細胞に植えたんです!!どなたも斬新な造形の練りきりデザインで、春美さんと一緒に感激です。次回、4月13日はまた違う色を食べる企画を考え中です。

 恋愛のカラーワークは公開講座では初トライでしたが、意味ある結果を得ていただけましたら幸いです。もっと豊かにもっと幸せに!色は優しくて愛を込めて、お1人お1人に語りかけます。
 またお会いできます日に。お会いできました皆様に心より感謝を込めて。ASAKO
[PR]

by kireijuku | 2008-03-18 12:13 | 実施セミナーレポート2008

2008.3.13 もうすぐ16日は六本木ヒルズ・アーテリジェントスクール講演会です!   

 今日はあっという間に3月も13日!3月9日には私の誕生日も過ぎ、サンキュウーで産まれた自分の日にち気に入っています。驚くことに実は1歳年を多く思っていて、おとぼけだった私、おかげで1年若くなって得した気分なんです。
 NPO講座「カラー心理カウンセラー養成講座」には本当に全員が遠方より、またセンセーション・カラーセラピスト養成講座にもお越し頂き、素敵な出会いと学びの深さに感激です。最近は、AFT1級・2級の方々もお越しいただき、心と色の融合にご興味をいただき探求に真摯に取り組んでいただき、心理とカウンセリング力を身につけることの意義をあらためて深く意識しています。 皆様にご提供するレベルアップを怠らず、ご期待にお応えなくてはと、私自身もさらに研鑽に励むべくまた今期より学びの挑戦開始です。 
 16日はアーテリジェントスクール「あなたを幸せにする色の魔法 サクセスカラーカウンセリング講座」を、六本木ヒルズ49階のクラスで開催させていただきます。今日現在46名とのご報告をいただき、お申し込みをありがとうございます。お忙しい中、貴重なお時間・受講料を投じていただき、感謝するばかりで、ご一緒に楽しく意義あるお時間を過ごせますよう心を尽くしておこないます。
 ブログが全く更新していなくて、言い訳ばかりですが、こういう最中、実家の父親の病気の看護に日々関わっています。入院中は毎日部屋へ行き、会話をし、自宅介護になってからは、やはり毎朝、戻れる日は夜、ベッドの父親と会話しています。そして、玄関や、廊下では、介護専任の母と、疲れや愚痴や悲しみを受け止める会話をしています。
 現実で、会話はすごいなぁ~と思い知っています。実家でしばらく過ごして「また来るね~」と言うと、父は笑顔が出ます。母はほっと安心してくれます。
 物質的なことも何も恩返しできず、未だに末娘の私ですが、唯一、会話のプレゼントができます。4年前に最初に出版した著書「人間関係が楽になる会話心理学」で、”人も自分も励ます会話”こそ、究極の会話、と記しました。今でも、そしてこれからもずっとそう思います。
 16日49階で、また、機会あるタイミングよい時に、会話できますのを、楽しみにしています。
                                                     ASAKO
※4月13日(日)にも開催いたします、アーテリジェントスクール「運命を引き寄せる カラーカウンセリング講座」のお時間をHPで間違っていました。13:00~です。
[PR]

by kireijuku | 2008-03-13 17:46