<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

会話の格闘技 in BALI   

 バリ島に1週間行ってきました。25年前に初めて行った日からほぼ毎年1回以上行って楽しんで来ましたが、今回は25年分を回顧するような思い出深い旅でした。
 あっという間の25年間のバリの移り変わりは象徴のように、人生の25年がこういう感じで通り過ぎていくことを味わう旅でした。
 ものすごい勢いで変わったバリ、それに対してどう感じてきた自分がいるのか、何が大切で何を守るのか、何を捨てて何を生み出すのか…。25年間バリは私に多くの問いを与えてくれました。
 懐かしい場所、思い出、好きな人、別れ…様々なことをまずは避けずに両眼でみて、今までを感謝できた時、今、未来の新しい扉が開く時。
 親友の尊敬するNORIKOさんと4泊6日、まるで会話で格闘技をするかのように、自分を話し、相手を聞き、特別なマスターの方々の助言をいただき、紐解いていくための会話、会話、会話…。 自分自身の呪縛を解き放ち、そのままでいいとする足がかりが自分の胸に落ちるまで、自分の恐れからの開放を味わうまで、会話の格闘技はともに感動と発見の素晴らしい体験です。

d0027507_13233128.jpg 今年は多くの方々が自分の枠を広げカラを破る、100年にも匹敵するスタートのすごい転機の年。私は4月中に南西の方角に旅すると6倍のプレゼントがもらえると、古くからの尊敬する女性に後で教えていただき、妙な符号がぴったりで心の頂きものが多く大感謝です。
 会話の格闘技を体験してみたい方がいらしたらご連絡くださいませ!
 今までの人生の出来事を理由や言い訳にするのを完了し、あれはあれでよくやったと言ってあげること、未来の扉を新しい自分が自分の手で開くために!
 「会話」は偉大です。
 批判も評価もなく、見栄も気取りもなく”相手と自分の未来のためにする会話”を発見し創作し体験していくことは本当に素敵なことです。
 BALIとNORIKOさんに心から感謝を込めて。
[PR]

by kireijuku | 2006-04-26 16:12 | 会話心理学

未来への挑戦「カラーカウンセリング&会話心理学」   

 4月16日、大田区で女性対象の講座をおこなわせていただきました。当日は155名という人数の嬉しいご参加を得ました。ご多忙な日曜日に本当にありがとうございました。d0027507_14354247.jpg
 自由な心で描いていただくアートセラピーでは、驚くほど「今、自分が枠を広げていきたいのはココ!」という読み解きができます。何名かその場でカラーカウンセリングさせていただいたところ、本当に”当たってる!”と驚かれる連続で、これは占いとは違って私が当ててるのではなく、ご自分の深層心理から湧き出てくる意識が色に反映されますので、私は解説役をさせていただくわけです。約1時間半、夢を抱いて自分の可能性が心のレベルから湧き上がることを意図してのワーク、アートセラピー、終了後も何十人もさらに聞きたいという皆様が列を作ってくださり、ありがたい出会いとなりました。心を尽くして一人一人解説させていただきました。
 d0027507_14365724.jpg
 また、自著「人間関係が楽になる会話心理学」にも一部書いています”会話のしくみ”を知っていただき、自分の会話のクセがいかに相手に影響を及ぼし、自分の未来を制限したり、欲しい未来になることをとめているか、翻って、だとしたら自分の会話をどのようにシフトすると可能性が開くのか、テクニックでは身につかないこのことを、心のレベルで深層心理からシフトすることを講座では話させていただき体験的に知っていただいています。
 明日からバリ島に行きますが、研修プラス親友と会話するプラス今後の構想の仕上げが目的です。ASAカウンセリング研究所を開設し2年半、様々な分野で本当に様々な企画を開催させていただき挑戦・体験・推敲してまいりました。電通、こどもの城、デイケアセンター、ヤングジョブスポット、再就職支援会社、キャリアコンサルタント協会、六本木ヒルズアーテリジェントスクール・・・、どこでもどなたにも「もっと可能性があるのにもったいないよ!!」という切なる思いで胸がいっぱいでした。
 d0027507_14411950.jpg私は30歳前後から3年、回復期も入れると6~7年ほどウツ的な心の状態がありました。今でもそういう傾向の私です。ただ大きく違うのは、うつ状態の時は、そういう私が大嫌いでダメな人間だと思っていたのが、今、ぼちぼち生きている私は偉くもなんともないのですが、こういうところがある私が好きだしいいんじゃないのかなぁ~と思うのです。この心の持ちようの1点が、そして簡単なようで難しく、人はなかなかわかってくれません。
 ここをシフトできる自分になること、ここをシフトさせて差し上げるきっかけの会話ができること、この1点の力をつけることだと思っています。その力を、ご自分につけていただくこと、相手のためにきっかけ会話ができるカウンセラーになる、これが私の仕事であり生きていく目的です。それがベースになれば、人は自分で限りない可能性の扉を開いていきます。本に書いたことも、講座などで言うことで、言わないけれどカラーセラピーで、ワークで、「人間には可能性がある!あきらめることはない!これからだ!」と。
 講座を提供して2年半たち、ご本人はそのときは気づかなかった場合もありますが、結果が出てご報告が来て、嬉しい人生の変化を最近多く伺います。深層心理に意図した未来への夢がそろそろ実現され始めています。思いもかけないタイプと結婚することになり相性がぴったりだった、試験に合格した、希望の就職ができた、再就職が決まった、親ととても仲がいい、天職がみつかりステップアップした、目標の月収になっていた、女性に囲まれた仕事についている、個展を開催した、カウンセラーになった、カウンセラーの学校に入学した・・・など。
 苦しんで自分が変わるのではなく、シュッ!と自分の意識の変化が起きること、恐れがスッと消えること、怒りが感謝に変わること、許すことが愛につながること、私たちは未来のために生きることが待っています。
 そのきっかけになる会話をすること、に私はとてもしつこく、粘り強く、迫りたいのです。

 今年の下半期より、ご興味のある方やお仕事に取り入れたい方に、色を読み解いてカラーカウンセリングできるようになる私の長年のカウンセリング&カラーセラピー体験をもとにした見立て極意メソッドをお知らせしていきたいと思っています。
 多くの方が、人間関係をもっと円滑に楽しくするために、自分と相手を知ることのできる「カラーカウンセリング」を、日常でもお仕事でもご活用いただけたら本当に幸せです。
 カウンセリングは会話力にとても力を発揮できますので、色を入り口にしたお客様とのトークや、相手のお気持ちを楽にして差し上げる会話で、多くの方々に貢献している皆様のお役に立てたら幸いです。
 5月26日18:30~20:30「青山こどもの城」研修室(受講料¥2,000)で、今回は特に、美容業界・介護業界の方々からのご要望で、以上のようなことを体験していただく講座をおこないます。接客業の方、お子さんとかかわる皆様、どのようなお立場の方も、ご活用いただける皆様のご参加を心よりお待ちしています。 明日から、26日までバリ島です。南西からのご招待と思っています。

※5月26日のセミナーについてのお申し込み・お問い合わせは下記までお願いいたします  ◆株式会社 日本医学出版 ヘルスケアアカデミー研究所
    http://www.jmps.co.jp/color.htm
[PR]

by kireijuku | 2006-04-19 11:33 | 実施セミナーレポート2006

桜とバリ島と色~そして新しい挑戦!   

 今年の桜は4月1日の真っ盛りを千鳥ケ渕で堪能しました。あっという間に花散らし風が花吹雪とともに葉桜の季節へと。中目黒あたりはこれから八重桜が綺麗と伺いました。d0027507_9582048.jpg
 今月は充電期間、新しい試みの企画ミーティング三昧と書き物に集中しています。月末毎年行っているバリ島へ行きます。大好きな親友とおしゃべりするのが最高の贅沢!
 25年前から通い続けているバリ島から、たくさんの学びを得ました。かけがえのない人間関係を得、自立のための別れも経験しました。
 バリの絵が大好きで、日本でお気に入りの額屋さんで額装してもらった私コレクションが家にあります。随分色々な機会に大切な方々へのプレゼントにさせていただき、その方の家で楽しまれていることが嬉しいです。大作は事務所に飾ってある、私の肩くらいのピンクとグリーンの花の絵。1番はじめに行ったバリのウブドの街中のお店にあり、クギ付けになりました。大きすぎて持ち帰るのを躊躇しましたが、帰りの日のぎりぎりにタクシーを飛ばして買って持ち帰った思い出の1枚です。
 たくさんの絵の中から、パッと出会いは一瞬、私が欲しい絵、というのが見つかったら買います。選ぶというより、私のためにとっておいてくれた、もっと言うと、私が引き取るために私のためにアーティストが描いてくれたのだわ、と勝手に心の贅沢なお買い物をさせていただいています。
 カラーボトルや色のアイテムを使ったカラーカウンセリング、絵を描いていただくアートセラピー、センセーションカラーセラピスト養成講座、講演や研修など、必ず絵や色を取り入れている私流ワークショップの原点もバリと結びつきます。婦人画報社MCシスターの編集者時代から、4色分解で色の点…が雑誌の写真を構成し、紙面つくりをしてきた経験も色と現実の結びつきに深い理解と思い入れとなっています。
 25年間の仕事やバリ体験が全て生かされている「今」に、感謝するばかりです。
 
 ☆そして、今後の新しい企画のひとつに、5月26日(金)「カラーセラピー&会話心理学講座」を開催いたします。今回は美容サロンや介護のお仕事関係の皆様、接客を大切にされる皆様方からのご要望にお応えして下記のようにワークショップをおこないます。一般の皆様もご興味がありましたら楽しんでいただけましたら嬉しいです。”色”と”会話心理学”を会話力にプラスし、人間関係が楽に!仕事に取り入れていただけたら幸いです。

 日時:5月26日(金)18:30~20:30
 会場:青山こどもの城研修室
 受講料:2,000円(税込)
 参加特典:カラーセラピー解説カード
 詳しい内容はこちらから http://www.jmps.co.jp/color.htm

☆この翌日、福岡へ行きます。
(社)日本産業カウンセラー協会
2006全国研究福岡大会第2日目 5月28日の
分科会にて、今までの実践例と新しい挑戦の思いを込めて、
「産業カウンセリングとカラーセラピーの融合」
と題し、発表してきます!!    
[PR]

by kireijuku | 2006-04-12 11:51 | 産業カウンセラー