桜とバリ島と色~そして新しい挑戦!   

 今年の桜は4月1日の真っ盛りを千鳥ケ渕で堪能しました。あっという間に花散らし風が花吹雪とともに葉桜の季節へと。中目黒あたりはこれから八重桜が綺麗と伺いました。d0027507_9582048.jpg
 今月は充電期間、新しい試みの企画ミーティング三昧と書き物に集中しています。月末毎年行っているバリ島へ行きます。大好きな親友とおしゃべりするのが最高の贅沢!
 25年前から通い続けているバリ島から、たくさんの学びを得ました。かけがえのない人間関係を得、自立のための別れも経験しました。
 バリの絵が大好きで、日本でお気に入りの額屋さんで額装してもらった私コレクションが家にあります。随分色々な機会に大切な方々へのプレゼントにさせていただき、その方の家で楽しまれていることが嬉しいです。大作は事務所に飾ってある、私の肩くらいのピンクとグリーンの花の絵。1番はじめに行ったバリのウブドの街中のお店にあり、クギ付けになりました。大きすぎて持ち帰るのを躊躇しましたが、帰りの日のぎりぎりにタクシーを飛ばして買って持ち帰った思い出の1枚です。
 たくさんの絵の中から、パッと出会いは一瞬、私が欲しい絵、というのが見つかったら買います。選ぶというより、私のためにとっておいてくれた、もっと言うと、私が引き取るために私のためにアーティストが描いてくれたのだわ、と勝手に心の贅沢なお買い物をさせていただいています。
 カラーボトルや色のアイテムを使ったカラーカウンセリング、絵を描いていただくアートセラピー、センセーションカラーセラピスト養成講座、講演や研修など、必ず絵や色を取り入れている私流ワークショップの原点もバリと結びつきます。婦人画報社MCシスターの編集者時代から、4色分解で色の点…が雑誌の写真を構成し、紙面つくりをしてきた経験も色と現実の結びつきに深い理解と思い入れとなっています。
 25年間の仕事やバリ体験が全て生かされている「今」に、感謝するばかりです。
 
 ☆そして、今後の新しい企画のひとつに、5月26日(金)「カラーセラピー&会話心理学講座」を開催いたします。今回は美容サロンや介護のお仕事関係の皆様、接客を大切にされる皆様方からのご要望にお応えして下記のようにワークショップをおこないます。一般の皆様もご興味がありましたら楽しんでいただけましたら嬉しいです。”色”と”会話心理学”を会話力にプラスし、人間関係が楽に!仕事に取り入れていただけたら幸いです。

 日時:5月26日(金)18:30~20:30
 会場:青山こどもの城研修室
 受講料:2,000円(税込)
 参加特典:カラーセラピー解説カード
 詳しい内容はこちらから http://www.jmps.co.jp/color.htm

☆この翌日、福岡へ行きます。
(社)日本産業カウンセラー協会
2006全国研究福岡大会第2日目 5月28日の
分科会にて、今までの実践例と新しい挑戦の思いを込めて、
「産業カウンセリングとカラーセラピーの融合」
と題し、発表してきます!!    
[PR]

by kireijuku | 2006-04-12 11:51 | 産業カウンセラー

<< 未来への挑戦「カラーカウンセリ... 「ふるさとウォーク」IN金沢 >>